日記帳2

ブラジリアン柔術の練習日記

僕には十字絞めしかないんですよ

今回の練習はクローズドガードからのスイープ、またはラッソーガードからのスイープを学んだ。クローズドガードからのスイープは一旦解除して片膝で相手を前のめりにさせて体重が乗ったところでもう一方の足で押す、あるいは刈ってスイープ。ラッソーガード…

夏は動きが鈍くなる

今回はパスガードの攻防で下になったときの方法を学んだ。まず、共通するのは相手が足をつかんだときに相手の奥足を蹴って後ろに移動させることである。そこから、相手の前足を自分の片方の足でフックして相手の袖と襟をつかみ、振り子の要領でバックをとる…

多くの発見

今回の練習ではかみつきパスガード、横四方固めの基本、カントチョーク、ペーパーカッターチョークを学んだ。かみつきパスは英語でオーバーアンダーと呼ばれるそうだがそっちのほうがわかりやすい。タイミングとして、相手がシッティングガードのときにかみ…

ニーシールドは初心者泣かせ

今回はニーシールドからのパスガードを学んだ。相手がニーシールドの場合、半身になりがちなので潜りながら脇をさして空いた手で足のガードを解除してパスガード。今回の技はあまり覚えてない。 スパーリングは相手が力を出してくる場面が多かった。秒速でタ…

スパーリング8本はきつい

今回、といっても昨日の練習は新規会員が入ったということで基礎運動。8ポジションという抑え込み8つがあるのだが、以前よりスピードが上がっていたような気がする。エビや逆エビで道場を端から端まで行くのが結構きつい。 スパーリングは学ぶものが多かっ…

マンツーマン指導

今回はラッソーガードからのスイープ、エビの基本、S字マウントからの十字固めを学んだ。ラッソーガードからのスイープは相手が座ってるときと立った時の2種類を学んだ。座ってるときは巻いたほうに両足を差し込んで相手が前のめりになったら、巻いてないほ…

エビをやり直し

今回は抑え込みからの逃げ方について学んだ。とはいっても途中参加であるのであまり技は学べなかった。袈裟固めの場合は、足を絡めて、絡めてないほうの足をブリッジして逃げる。横四方固めの場合は、脇をさして両手をクラッチして顔を押して返す。マウント…

ミニマル技

今回の練習では各種技の打ち込みを行った。その内容は、クローズドガードからのアームロック、十字絞め、腕十字、三角絞めである。それに加えてフットロックの打ち込みを行った。この中で難しかったのは腕十字である。クローズドガードからの腕十字はグラッ…

前回に続き

今回はニーオンザベリーのかけ方について学んだ。前回も学んだような気がするがブログには書いてなかったような気がする。まず。サイドポジションから一気にニーオンザベリーをかける。ニーオンザベリーというものの実際に圧をかける場所は相手のみぞおちが…

逃げ方あれこれ

今回は三角絞めからの逃げ方を学んだ。まず三角絞めに入りかかった状態には手を組んで押し返す。または胸を張って隙間を作ってそこから手を組む。三角絞めに入ってしまったら体重をかけて膝を相手の腹に押し付ける。または抑え込みの要領で下がって脇を閉め…

最近流行っているパスガード

今回は2種のパスガードを学んだ。初めに、相手が寝た状態で自分がパスガードを仕掛ける場合において相手の片足を自分の両足で挟んだ際のパスガードである。ここから、相手の両襟をもって抑え込みたい方向の腕をアームドラッグしてニースライスパスのような…

サイドからマウントへ

今回はサイドポジションからのマウントを学んだ。自分が抑え込まれているときはすぐマウントを取られてしまったがその防御方法も学ぶことができた。それは、足を曲げてさらにその上に足を乗せるというものだ。これでマウントへの移行を難しくする。しかしな…

上からのハーフガード

今回の練習はハーフガードで足をからまれて自分が上になってる際にいかにサイドをとるのかということを学んだ。正直あまり覚えてない。大原則として相手の背中をつけたほうが有利なポジションになるということだ。ニーシールドを受けてる状態からは相手の襟…

基本が難しい

今回は抑え込みについて学んだ。いわゆる8ポジションというものでなかなか難しい。しかしながら基本を苦手にしておいたら次はない。抑え込みで共通して自分がうまくいかなかったのは視線である。視線は下を向くのではなく、正面を向く。また、腰の位置が高い…

1か月ぶりの練習

テスト期間だったり、鬱だったり、コロナで道場が閉まってる等々練習ができない日が続いた。一応練習が再開したっぽいので道場に行ってみることに。すると道場は暗く、誰も来ていなかったので帰ろうと思った。しかし、待ってみるとほかの人も来たのでやっぱ…

ズボンが破れた

今回はスイープ全般を学んだ。シザースイープは相手の腕をつかむこと、返すほうの足の高低差が重要だった。次に学んだ名もなきスイープはクローズドガードの下の状態から組んでる足であおってズボンのたわみを作ってそれを掴んだらスイープするというものだ…

体が動かない

今回はクローズドガードの割り方とクローズドガードからのキムラロックとその防御を学んだ。クローズドガードの割り方はまず、帯をつかんでそれを上げて、相手の片方の手をつかみながら肘でプレッシャーをかけて立ち上がる。ここで草刈りスイープを警戒して…

振り出しに戻らないためには

今回はパスガードの攻防で自分が上の状態で足をフックされたときの解除方法を学んだ。フックされてるときは、自分のすねで相手に圧をかけてから足を回すという方法だ。この技と合わせて相手の襟をつかんだり足を遠いところにおいてパスガードを狙えるという…

コミュ障

今回はクローズドガードからの腕十字と三角絞めのディフェンスを学んだ。腕十字のディフェンスは肘を曲げて相手の襟をつかむところは普段のディフェンスと共通しているが、クローズドガードからだと担ぎパスガードのように相手の体をつぶしてサイドを狙うと…

距離を取らねば

今回は基礎運動をみっちり学んだ。その中で8ポジションがいまだにうまくいかなかった。その理由として袈裟固めと逆袈裟固めがうまく理解できていないからであると思う。 スパーリングはスパイダーガードをかけられて解除するも何度もかけられるという繰り返…

三種のパスガード

大雪の中行こうかと悩んだが結局行った。せめて週1回は行かなければと思ったからだ。今回はパスガードの打ち込みをやった。トレアドールパス、かみつきパス、ニースライスパスの3つである。トレアドールパスはなんとなく練習あるのみだと感じた。かみつき…

引き込みは正面からではない

今回は引き込みと草刈りを学んだ。スパーリングではいつも正面から引き込みをしてすぐパスガードされるという事態になっていた。今回教えてもらったのは、袋掴みで相手の両手の袖を取って、相手の正面に立たず右足を前に出して左足で腰を蹴り、横を向くイメ…

エビをしまくる

今回は自分を含めて初心者の参加者が多かったので基本の動きをやった。ハーフガードの状態から相手の腰を蹴ってエビをしてガードポジション。パスガードされないように下からの守りに対して相手が横を取ってきたら奥足のほうで相手の腰に足を移動させて正面…

クローズドガードからの

今回はクローズドガードからの攻めを学んだ。まず、クローズドガードの下の状態においてなんとか相手の手を床につけたい。そういう時に万歳をする形で相手の手を床につける。そこから相手の襟をつかんで帯をとる。そこからキムラロックが決められる。または…

スパイダーガードは便利

今回はスパイダーガードの解除方法を学んだ。スパイダーガードといえばスパーリング等で何回もそのような状態にされて、どう動いていいのかがわからなかった。本などでも一応解除方法が書いてあるが、あまりしっくりこなかった。今回習ったのはスパイダーガ…

バックチョークは手の甲で

2回も練習に行かなかったから今回は行くべきだと自分を奮い立たせた。2回行かなかっただけで基礎運動はかなり辛い。今回は体験の方が来て技の説明は初歩的なものへ。しかしその中でも学ぶことが多かった。まずパスガードは相手のズボンを掴むということだ。…

スパーが多くて疲れた

今回は亀の返し方、バックマウントからのチョーク、バックキープ等を学んだ。亀の返し方は相手の腰を優しく蹴るような形で返す。バックマウントからのチョークは裏返ってる相手の太ももを制した後、道着の後ろ襟をつかんでから手を首元に、そしてレスリング…

意外な切り方

今回は腕十字の切り方について学んだ。三種類ほど学んだが、一種類しか覚えてなかった。そのうちの一つはまず腕十字を決められないように相手の胸倉を逆手でつかんで肘で相手の足のクロスを肘で切る。そこから膝で相手の太ももを制し、回り込んでサイドポジ…

諦めずにかける

今回はデラヒーバガード、ニーシールドを学んだ。デラヒーバガードはあまり覚えてない。が、腕を巻き込むような形で足をロックするのがポイントであった。ニーシールドはハーフガードの状態から足を組んだまま横に向いて膝で相手を前に行けないようにする。…

100%の力でスパーするべきか

今回はクローズドガードからのキムラロック、三角絞め、腕十字の打ち込みを学んだ。すべてに共通することは直線的な決め方では決められないということだ。キムラロックはクローズドガードを解除して腰を蹴って横になって決める。三角絞めはまず絞めるほうの…