日記帳2

ブラジリアン柔術の練習日記

距離を取らねば

 今回は基礎運動をみっちり学んだ。その中で8ポジションがいまだにうまくいかなかった。その理由として袈裟固めと逆袈裟固めがうまく理解できていないからであると思う。

スパーリングはスパイダーガードをかけられて解除するも何度もかけられるという繰り返しであった。こういった事態にならないためには解除したらまず距離を取ることが大事である。かみつきパスやニースライスパスを狙ったがスパイダーガードに阻まれるという結果となってしまった。相手の両足を持つといった注意点を忘れていたことに起因するのではないかと予想している