日記帳2

ブラジリアン柔術の練習日記

振り出しに戻らないためには

 今回はパスガードの攻防で自分が上の状態で足をフックされたときの解除方法を学んだ。フックされてるときは、自分のすねで相手に圧をかけてから足を回すという方法だ。この技と合わせて相手の襟をつかんだり足を遠いところにおいてパスガードを狙えるという。実際スパーリングでもフックされたときの対処法がわからなかったから今回、練習に行けてよかった。

 スパーリングは参加人数が少なかったので三本しかできなかったが、学ぶところが多くあった。サイドポジションを狙っていっても相手が手で押し戻していく場合には自分がバンザイの格好で手をあげることで技を狙っていく方法や、フットロック(アキレス腱固め)をかけるときの足の位置や足で挟む強度が重要なことなど、学ぶことが多かった